当事務所の吉澤弁護士がValue chainやSupply chain 分析から見る知財戦略、ESG時代を乗り切るためにの講演を行いました。

未分類

高岡IP特許事務所と共催にて、当事務所所長の弁護士吉澤尚が、バリューチェーンとサプライチェーンから見る知財戦略、ESG時代を乗り切るためにと題するセミナーで講演し、CGコード改訂に伴う、TCFDや人権対策、知財戦略・人材戦略との関係をより整理するためにValue chainやSupply chain分析の重要性を解説しました。

関連記事

この記事へのコメントはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。